Gゲーのノベルアプリ!『Blind Chord 前編』☆歴戦の英雄がお嬢様学校の教官に!?無料の前編を試してみた。

未来を舞台としたスペースオペラ+学園アドベンチャー『Blind Chord』、Gゲーのノベルアプリで前編・中編・後編がマーケットにリリースされており、前編を無料でプレイ可能。

 

「スペースオペラ+学園アドベンチャー」というワードが気になり、無料の前編をプレイしてみましたのでレビューしたいと思います。

 

ワープ技術をてに入れた人類、広大な宇宙へと手を広げる中、侵略戦争を仕掛けられ、長い戦争を続けていた。

 

主人公は「レスター・グレイフォード」、歴戦の英雄的な存在で、彼と戦友の活躍から物語は始まります。

前編を無料でプレイできるノベル系アプリです。


物語のはじめは、地球のために戦う主人公「レスター」達の男気溢れる英雄っぷりで美少女はおりませぬが、とある事情からお嬢様学校の教官になるところから盛り上がってまいります。

戦友を失い、心に傷を負った主人公…でも!お嬢様学校の教官を頑張るんだからねっ!

お嬢様学校の教官になった主人公の「レスター」は、凄腕のパイロットらしく、仮想空間上で戦闘機の操作などを生徒たちに指導することになります。

 

主なキャラクターとして美少女の「アイリーン」、生まれつき視力がない「オリビア」が登場。

「オリビア」は目の機能を補うために、いつも金属のプレートをはめています。なによ、ちょっとカッコイイわね。

また、もと軍人さんの女性教師「ハンナ・リゾーテ」さんも登場します。元軍人は主人公だけではないみたいですね。

 

元軍人で英雄の主人公のお嬢様学校の教官としての仕事っぷりや、美少女生徒たちとのやり取りを進めていきます。

戦友をなくして心に傷を負っていますが、お嬢様学校の教官でハーレム状態と言うか、羨ましい限りですねw

次第に教官としての仕事に気合が入る主人公、前編は2時間程度でプレイ可能です。

選択肢の為に!こまめなセーブが大切よ。

ストーリーを進めていると、選択肢による分岐が複数登場します。

 

選択の内容によっては「BAD END」となる可能性があるため、選択肢が表示されたら決定の前にセーブをオススメします。

(ちなみに中の人は、アルコールにおぼれるダメ軍人となり、「BAD ENDの部屋」に数回お世話になりましたw)

保険バッチリで全ルートを攻略しよう。

感想とまとめ

  • 未来が舞台、「スペースオペラ+学園アドベンチャー」のノベルアプリ
  • 主人公は歴戦の英雄、「レスター・グレイフォード」
  • 美少女が登場!お嬢様学校の教官になります!

 

前編は無料、中編・後編は有料のノベルアプリです。

 

前編を読み終えましたが、続きが非常に気になりますね。

ノベルアプリが好きな方、お嬢様学校の教官へとステップアップする主人公のストーリーに興味がある方は、まずは前編をプレイしてみましょう。

アプリ基本情報

アプリ名

『Blind Chord 前編』

配信元 GMO DIGTALCONTENTS DISTRIBUTION
対象OS 2.1 以上
価格

前編は無料
中編・後編は有料  262円

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ハードウェアの制御
    録音
  • 現在地
    おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
  • ネットワーク通信
    完全なインターネットアクセス
  • 電話/通話
    端末のステータスとIDの読み取り
  • ストレージ
    SDカードのコンテンツの変更/削除

この萌えアプリもオススメ!(自動集計β版)

このアプリに関連する「萌えポイント」データから他の萌えアプリを検索して表示します。

お手数ですがアプリプレイ後は、ぜひ「萌えポイント」を送信してください。

GMO DIGTALCONTENTS DISTRIBUTION の萌えアプリ

オススメの記事とコンテンツ