NScripterゲームの独自マーケット『sonscripter』☆NScripterがAndroidで動く。試しにマーケットを覗いてみた

カテゴリ: アプリ情報

皆様は「NScripter」をご存知でしょうか?

NScripter(エヌスクリプター)とは、Windows環境上で動作するスクリプトエンジンで、アドベンチャーやノベル向けの表現を得意とし、比較的簡単なプログラミング知識で、ゲーム開発が可能になることが特徴です。

 

そして今回、この記事で取り上げる『sonscripter』は、NScripterベースのゲームを独自マーケットで展開し、Androidにて手軽にダウンロードやプレイが可能になる専用のマーケットアプリだ。

最近、Androidにて展開される独自のマーケットというニュースが話題になっていますが、『sonscripter』にちょっと興味があり、覗いてみたかったので記事を書かせて頂きます。

 

早速、『sonscripter』をAndroidマーケットよりインストールし、マイアプリ画面にてAndroid本体のメニューボタンからストアへ移動し、配信されているアプリを確認してみた。

この記事を書いている現在、無料にてリリースされているアプリがほとんどだ。今後、有料アプリの配信も期待できるかと思う。

 

尚、『sonscripter』には、まだまだゲームエンジンにバグがあり不具合が出ると説明されている。バグ報告など協力してみよう。

また、ストアには成人向けコンテンツの配信も行われているようだ。そちら方面のストアへ移動の際には、年齢確認のメッセージと注意事項が表示されるので、しっかりと確認すること。

うん、確かに独自マーケットになっていますね。一般コンテンツを眺めていても、僕の興味心がビンビン反応しますな。

 

この『sonscripter』では、アプリのインストールや起動をマイアプリとして管理する機能が搭載されている。

ストアからアプリを選択し、インストールするとマイアプリに追加され、起動や削除の管理が行えるようになる。五つ星のレーティング(評価)など、マーケットアプリらしい評価機能だ。

インストールしたアプリをアンインストールするには、マイアプリのリストから、対象のアプリを長押しで選択すれば、削除の確認メッセージが表示される。

 

次に、インストールしたアプリを起動して遊んでみた。

画面スライドにてマウスカーソルを操作し、画面右側にはマウスの右クリックと左クリックにそれぞれ対応したボタンにて、マウス操作をサポートしている。

すべてのアプリが対応しているのかは不明だが、画面タッチ操作でマウス左クリック(だと思う)に対応もしているようだ。

 

操作感など、個人的にあまり違和感はありませんでしたね。NScripterベースアプリを、特に問題なくAndroid上でプレイできると思います。

無料にてインストールできるアプリが沢山ありますので、趣味趣向がマッチするアプリを求めて探してみよう。

 

最後に、『sonscripter』へのアプリ配信方法は、専用サイトhttp://sonscripter.com/にて確認いただきたい。

現在、コンテンツ配信用にNscriperで作られたコンテンツ を募集しているようだ。協力や興味がある方は、上記サイトをチェックしてみよう。

 

 

以上、簡単ではございますが、『sonscripter』をマーケットインストールからプレイまでを記事にさせて頂きました。

今後の展開が気になりますね、Androidらしいというか面白いコンテンツだと思います。

 

しばらくは、個人的にスネーキングしたいと思います。

尚、成人向けマーケットへの移動は、利用者にてかならず注意メッセージを読んで判断するようにしてください。

アプリ基本情報

アプリ名

『sonscripter』

配信元 sidebook
対象OS 2.1 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ネットワーク通信
    完全なインターネットアクセス
  • ストレージ
    SDカードのコンテンツの変更/削除
  • システムツール
    端末のスリープを無効にする