ことば発見RPG『ことこと』クリスマスイベント開催&新ストーリー第4章追加!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、フィールズ株式会社と株式会社フューチャースコープがサービスを提供しているゲームアプリ『ことこと-ラセツとコトダマの国-』において、本日12 月18 日(木)より、クリスマス限定のキャラクターが入手できるイベント「愛舞い降るクリスマス」を開催したと発表しました。

 

 また、本日よりゲーム本編のストーリーに第4 章「雷雲島」が追加されたそうですよ。クリスマスイベントと合わせて、チェックしておきましょう。

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

1300_700

■ イベント「愛舞い降るクリスマス」で限定ユニットをMAX 限界突破!

 イベント「愛舞い降るクリスマス」は期間限定のイベントクエストです。今回は、通常のイベントステージの約10 倍となる50 ステージをご用意しました。一定のステージ数をクリアすると、イベント限定ユニット「聖夜タタラ」や「聖夜エリザベス」「サンタコタマ」が必ず入手可能です。さらに難易度の高いステージにいくほど限定ユニットのドロップ率が上がるため、イベント開催中に限定ユニットを最高値まで限界突破させることも夢ではありません。この機会をお見逃しなく!

<ストーリー>

 子供たちのためにサンタの衣装を着てプレゼントを配ることにしたエリザベス。そこへ何処で聞きつけたのか「サンタのお供にはトナカイが必要でしょう!」と、トナカイの衣装を着たタタラが登場。二人で協力して聖夜の治安を守りつつプレゼントを配るミッションが始まる!

<開催期間>

 12 月18 日(木)~12 月26 日(金)

ことこと_クリスマスキャラ
クリスマス01クリスマス02

■ ストーリー第4 章「雷雲島」が公開!

 大蛇の溜め玉を守るため、オボロ、シラヒメとともに断崖絶壁の島「雷雲島」へとやってきたラセツ達。しかし、島に到着した途端、本土との唯一の交通手段である大吊り橋が崩れ落ちてしまった。「雷雲島」には、ムラサキの因縁の兄「アサギ」が政府監視のもとに幽閉されている。大蛇の溜め玉を探すため、そして帰路の相談をするため、ムラサキはしぶしぶ兄を頼るのだった。

第4章01第4章02
第4章03第4章04
ことこと_第4章キャラ

■ タイトル基本情報

  • タイトル名: ことこと-ラセツとコトダマの国-
  • ジャンル: ことば発見RPG
  • 対象:OS Android / iOS
  • 価格: 基本無料(アイテム課金制)

 

⇒『ことこと-ラセツとコトダマの国-』公式サイト

 

©Fields / FutureScope