Mobage『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』期間限定イベント「ミラージ・バット」開催中!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、原作累計560万部発行、アニメも大人気の「魔法科高校の劣等生」から誕生したリアルタイムバトルゲーム『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』において、期間限定イベント「ミラージ・バット」が開催されるそうです。

 

 また、イベント連動 「光のエレメンツガチャ」も開催。さらにスマートフォン版の「アップデー ト」情報も公開されていますので、ファンの方は要チェックです。

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

☆期間限定イベントを開催!【開催期間】2月8日23:59まで

1

 期間限定イベント「ミラージ・バット」が開催中! イベントに挑んで描き下ろし限定称号などの豪華報酬を手に入れましょう!

23
456
78

 原作4巻やTVアニメでも放映された『魔法科高校の劣等生』ファンの誰もが知っているであろう「九校戦」で行われた競技の「ミラージ・バット」を題材にしたイベントが期間限定で開催中! 出場する「光井ほのか」のために、「司波深雪」や「里見スバル」と一緒に練習しましょう!

 イベントステージを進行すると「Ept」や「ミラージガチャキューブ」を獲得でき、敵魔法師に遭遇するとバトルに突入します。今回は一緒に練習する「司波深雪」と「里見スバル」が敵魔法師として登場します。「ミラージガチャキューブ」は10個集めるとイベント限定「ミラージガチャ」を1回まわすことができます。進行していくと敵は徐々に強くなっていくので、「援護要請」を出して仲間と協力し、敵を倒しましょう。敵を倒せなかった場合でも10分以内に攻撃すれば「コンボ」が発生し、与えるダメージが増えるので「コンボ」を決めて撃破しましょう。敵魔法師とキャラクターには「得意」「不得意」と相性があります。得意なキャラは魔法力が「1.5倍」、不得意なキャラは「0.7倍」になるため、敵との相性を考えてパーティーを決めましょう。

 また、「個人ランキング」「チームランキング」「撃破数」に応じた3種類の報酬が手に入ります。個人ランキングで上位に入ると、イベント限定の描き下ろし称号が手に入るので、沢山イベントに挑んで豪華報酬を手に入れましょう!

【豪華報酬:一部紹介】

91110

■個人ランキング上位報酬例

 不思議なドレス(MR)、スキルコードA、マジックシンボル、称号:「元気に空を舞う少女」、称号:「流麗に空を舞う少女」、称号:「淡々と空を舞う少女」

光のエレメンツガチャで新規魔法式をゲット!【開催期間】2月9日14:59まで

12

 魔法式「ミラー・ケージ(MR)」や、コスチューム「ミラージ・バット」などを新規投入しました! 今イベントの特効アイテムになっているのでぜひ手に入れましょう!

13

 イベント連動「光のエレメンツガチャ」に新規魔法式となる光井ほのかの[ミラー・ケージ(MR)] 、沢木碧の[アディショナルキック(SSR)]や新規コスチュームの「ミラージバット」が投入されました。これらは開催中イベントの特効アイテムになっており、HP、魔法力にステータスボーナスが付与されます。ほのかの[ミラー・ケージ(MR)]はHP、魔法力が「10倍」になるので、今イベントで大活躍間違いないでしょう。また、特効アイテムは各レアリティ内で出現率が「20倍」、初回は「80MC」で回すことができ、10連ガチャになるとMRの出現率が「3倍」、SSR以上が1個以上確実に排出されるので、このチャンスを逃さないようにしましょう。

【新規投入魔法式一部紹介】

光井ほのか ミラー・ケージ(MR)

14

HP:9950 (MAX)

魔法力:12924 (MAX)

隊列:後衛

効果:敵1体の防御力がダウン

☆アップデート情報

 『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』はスマートフォン版のアップデートを行いました。UI(ユーザーインターフェイス)をブラッシュアップし、重厚感あふれる近未来風デザインへ改良しました。全体的に見やすくなり、新しくなったデザインでゲームを楽しみましょう!

1516108974

※各種画像は開発中のものです。また、一部の画像はイメージになります。
※通信費用はお客様のご負担となります。
※一部非対応の機種があります。
※別途Mobageへの無料会員登録が必要です。

 

⇒【SP版】Mobage「魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル」

 

ⓒ2013 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会 ⓒKADOKAWA CORPORATION 2014/HEROZ
原作イラスト/石田可奈
キャラクター、イベントCGイラスト/レイ・デュース、プロダクションアイムズ