SSSの神経衰弱アプリ『Angel Beats!-Concentraition-』☆ミッションをクリアすれば壁紙をゲットできます

登録タグ: AngelBeats! 神経衰弱

『Angel Beats!-Concentraition-』は、アニメ「Angel Beats!」のキャラクターが登場する神経衰弱アプリです。神経衰弱をクリアすると、壁紙として使用できるAngel Beats!のイラストをゲットすることができます。

 

全部で10ステージのミッションをプレイすることができ、LIFEを表す「激辛麻婆豆腐」は、神経衰弱でミスをするたびに減少し、ゼロになってれんげマークとなるとミッション失敗となります。激辛麻婆豆腐は、ステージをクリアすると一定量が加算されます。

 

ある条件を満たしてクリアすると「ギルド最深部」という難易度の高い隠しミッションに挑戦することが可能。

タイトルにある「Mission」や「Album」のメニュー部分は、左右へスライドすることでメニューを送る事ができます。全10ステージクリア後に使用可能となる「ギルド無限探索モード」は、「Option」を開くことでON/OFFの切替が可能です。

 

有料の神経衰弱アプリですが、Angel Beats!ファンはチェックしてみましょう。

激辛麻婆豆腐が無くなるとミッション失敗!神経衰弱をクリアして壁紙をゲットしよう

2枚のイラストカードをあわせる神経衰弱がルールです。ミッション開始直後に配られているカードの「おもて」が、ちょっとだけ表示されているので、全神経を集中させ、できる限り覚えておくとかなり有利にプレイできます。

画面左上に表示されている激辛麻婆豆腐は、ミス1回につき1皿減少してしまう。これがれんげになるとゲームオーバーとなるので注意しよう。

激辛麻婆豆腐はミッションをクリアすると、数枚が加算されて回復する。このLifeは、次のステージへと引き継がれるため、簡単なステージで残り枚数を貯めてから難しいステージへと挑みたいところだ。

 

10ステージクリアで使用可能となる「ギルド無限探索モード」は、同じステージを好きなだけプレイすることができるので、激辛麻婆豆腐を簡単なステージで、繰り返し稼ぐことができるようになる。

ミッションが進むと、神経衰弱の難易度が上がり、一瞬だけ表示されるカードの表を覚えるのもかなり厳しくなっていく。

一人で厳しいときは、友人・知人に手伝ってもらおう。

 

ミッションクリアで解放されていくイラストは、タイトルの「Album」に追加されていきます。

画面下にある「写真をデータフォルダに保存」を使い、保存したイラストを壁紙として利用することができます。

感想とまとめ

  • アニメ「Angel Beats!」の神経衰弱ゲーム
  • ステージクリアで、「Album」にイラストが追加されます
  • イラストはデータフォルダに保存することもできます

 

Albumにゲットできるイラストは全部で10種類+α。コンプリート目指して頑張ってみよう。

 

有料アプリです。

アプリ基本情報

アプリ名

『Angel Beats!-Concentraition-』

配信元 ICAgency
対象OS 2.1 以上
価格

有料 200円

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ネットワーク通信
    完全なインターネットアクセス
  • ストレージ
    SDカードのコンテンツの変更/削除