起動しま~す♪初音ミクがアプリ起動をナビゲート!『しゃべらんちゃロイド』☆音声でアプリを起動できる便利なウィジェットアプリ!!

登録タグ: マジ便利!

『しゃべらんちゃロイド』は、声でアプリを起動できるウィジェットアプリ。試しに使ってみてみると、これがまた楽しくてとっても便利!

しかもナビゲートのキャラクターとして初音ミクが登場するぞ!

 

Androidに向かってアプリ名(たとえば「ブラウザ」)をマイクに向かって話しかければそのアプリが起動される。

アプリごとに認識させる言葉を登録することも可能で、カスタマイズすれば自分好みの言葉でアプリを起動をしてくれる、便利ツールになること間違いなしだ。

無料でリリースされている便利なウィジェットアプリです。

 

 音声による認識が成功すると「起動しま~す♪」、失敗すると「わ…わたしのせいじゃないです…」とミクの反応も面白いぞ。

 

※『しゃべらんちゃロイド』を利用するには、Google音声検索のインストールが必要。また、音声はサーバー側で解析されるため、ネット接続が必要になります。

言葉でアプリを起動できる便利ツール!好きな言葉を登録できるという事は…いろいろ試してみた

アプリの機能は、ウィジェットにタッチすることで利用することができる。インストール後、まずはホーム画面へ『しゃべらんちゃロイド』のウィジェットを配置しよう。

 

ウィジェットはホーム画面長押しメニューの「ウィジェット」を開き、表示される一覧から「しゃべらんちゃロイド」を選択すればOK。

ウィジェットの配置が完了したら、初音ミクにタッチして言葉によるアプリ起動を体験してみよう。

 

「ブラウザ」とマイクに向かって発声し、正しく認識されれば、ミクが「イエイ、イエーイ」状態となり、ブラウザが起動されるはずだ。

次は、自分の好きな言葉でアプリを起動できるように、設定を変更してみよう。アプリ一覧(ドロワー)を開き、しゃべらんちゃロイドの画面を起動だ。

 

画面には、起動可能なプリが一覧で表示され、認識ワードを確認することができる。

この一覧から、認識ワード(つまり言葉ね)を変更したいアプリをタッチで選んでみよう。

キーワードはキーボードによる手入力も可能だが、音声による入力もできるのでそちらを利用して入力してみよう。

 

あまり長く複雑な言葉に設定すると認識に失敗し、ミクが「わ…わたしのせいじゃないです…」と悲しむことになるから要注意。

 

↓↓↓↓ 良い例 ↓↓↓

しゃべらんちゃロイドの起動を、「お姉様」で設定する。

 

↓↓↓↓ 悪い例 ↓↓↓↓

Gmailの起動を、「べ別にあんたのことなんか好きなわけじゃないんだからね」で設定する。

尚、この認識失敗例はAndroidの音声認識が悪いのではなく、長いセリフを噛んでしまう僕が原因である。

感想とまとめ

  • 音声でアプリを起動できる便利なウィジェットアプリ
  • ナビゲートしてくれるのは初音ミクさんです
  • 好みの単語を登録して起動することができます

 

これはマジで超便利なウィジェットアプリ!

設定をカスタマイズすれば、自分好みの言葉でアプリを起動してくれるので、アプリ起動が楽しくなってしまうぞ。

 

ぜひ一度は使ってみるべき便利ツールのひとつだと思う。無料だし、オススメです。

アプリ基本情報

アプリ名

『しゃべらんちゃロイド』

配信元 yurinoe-soft
対象OS 2.2 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ネットワーク通信
    完全なインターネットアクセス