スマートフォンアプリ『舞台めぐり』に「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」が登場!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、アニメやゲームの舞台となった場所を“簡単に”“楽しく”巡ることができるスマートフォンアプリ『舞台めぐり』を提供するソニー企業株式会社は、「舞台めぐり」にTVアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の舞台「千葉県流山市」を追加したと発表しました。

 

 ファンの方は要チェックでございますよ!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

mainsub1

 昨年TVアニメ放送された人気作品「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」。この作品の舞台である架空の都市・流川市は、一部が作品のモデルにもなっている現存する都市・千葉県流山市と業務提携中!
さらに流川市のローカルアイドル「流川ガールズ」の宇佐美奈々子&小日向縁、そして流川市のゆるキャラ「魚心くん」が流山市の観光コンシェルジュに就任しました。

 

 「舞台めぐり(【ろこどる】編)」では、作品の舞台となった場所までのルートが確認できるほか、現地でのチェックイン特典として、ARキャラクターと一緒に写真を撮ることができます。
また、マップには利根運河や流山本町をはじめとした流山市の代表的な名所が数多く登場し、スポットをめぐりながら、流山市の豊かな自然と町並みを満喫することができます。

 

 是非この機会にスマートフォンアプリ「舞台めぐり」をご利用いただき、【ろこどる】の舞台めぐりをお楽しみください。

sub2sub3

◆スマートフォンアプリ「舞台めぐり」とは

 アニメの世界が体験できる聖地巡礼ARアプリ。アニメのストーリーや登場人物にゆかりのある場所を検索し、その舞台でアニメシーンと同じ構図で登場キャラクターと一緒にAR撮影ができます。また、聖地巡礼のあなただけの思い出をアルバムにできます。

 スペシャル作品ではチェックイン特典として、各作品声優によるオリジナルボイスをプレゼント。

⇒『舞台めぐり』公式サイト