ローアングルで覗いてしまう自分が憎いッッ!『MikuMikuBench』☆初音ミクの3Dベンチマークツールを試してみた

アプリのタイトルから予想できるとおり、3Dの初音ミクが登場するベンチマークアプリです。画面にはフレームレートが表示され、3D描画性能の目安として計測することができます。

 

私もマーケットで発見し、なんとなくインストして使ってみたのですが、視点を自由に変えたり、「歩く」や「踊る」などミクを操作することができるので面白いと思います。つい視点変更が可能といことで、ローアングルで覗いてしまった自分が憎いのであります・・・

3Dな初音ミクのベンチマークツールだということは理解している。だけど…なぜか僕の視点は、下へ下へと勝手に移動してしまう。

 

一度は必ず下へと視点を変えて覗いてしまう自分がいるので、ぜひみなさん試してほしいと思う。

 

無料でインストできるベンチマークツールです。

立つ・歩く・踊るを選び、自由な視点で3Dミクを見ることができます。

操作は画面スライドにて視点を上下左右に回転させ、くぱーで拡大縮小させることができる。

 

自由な角度で3Dミクを見てみよう。

「歩く」はモデルさんのようなウォーキングを披露、「踊る」は横に腰をフリフリさせて可愛く踊ります。

感想とまとめ

  • 初音ミクの3Dベンチマークツールです
  • 回転や拡大・縮小など自由な視点でミクを見ることができます
  • みんな絶対一度は下から覗いてしまうハズ。

 

歩いたり踊ったり、3Dの初音ミクを見るだけですが、不思議と楽しいアプリです。

無料ですので、興味がある方は一度使ってみてね。

アプリ基本情報

アプリ名

『MikuMikuBench』

配信元 Prime of the Moon
対象OS 2.1 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • なし