ニュースサービス『ハッカドール』サービス開始2周年を記念し、初のLINEスタンプを配信開始

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、株式会社ディー・エヌ・エーは、アニメ・マンガ・ゲームなどに特化したニュースサービス『ハッカドール』の2周年を記念し、本日2016年8月25日(木)より、LINEスタンプの提供を開始したと発表しました。

 

 スタンプには、「ハッカドール1号」「ハッカドール2号」「ハッカドール3号」「ハッカドール4号」「ハッカドール0号」が登場するそうです。イラストはすべて描き下ろしとのこと。興味ある方は、最新の情報をチェックしておきましょう!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

hacka_stmp_banner

 コミュニケーションアプリ『LINE』で使用できる「ハッカドール」オリジナルLINEスタンプには、TVアニメやマンガでも活躍する公式キャラクター「ハッカドール1号」「ハッカドール2号」「ハッカドール3号」「ハッカドール4号」「ハッカドール0号」が登場しています。日常的な挨拶から、アニメ・マンガ・ゲーム好きなら思わず使いたくなるコミカルなものまで40種類を揃え、ユーザのLINEコミュニケーションを捗らせます。イラストはすべて、「ハッカドール」のちびキャラをデザインする藤沢カミヤ氏による描き下ろしです。

■「ハッカドール」LINE スタンプ 概要

⇒LINEクリエイターズスタンプ『ハッカドール』

1 セット 40 種類・120 円(50 コイン)

hacka_stmp1hacka_stmp2hacka_stmp3

「ハッカドール」とは

 「ハッカドール」は、アニメ・マンガ・ゲーム、ライトノベル、声優、特撮などのジャンルに特化した情報を、利用者の好みを常に学習しながら最適なニュースとして届けるサービスです。累計ダウンロード数160万超のスマートフォンアプリ版に加えて、PC向けのWeb版を提供中です。また、公式キャラクターの「ハッカドール1号」「ハッカドール2号」「ハッカドール3号」の3人をはじめとして、マンガやTVアニメへ活躍の場を広げています。

⇒『ハッカドール』公式サイト