美少⼥剣撃アクションRPG『天華百剣 -斬-』ゲームシステムを公開!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、株式会社KADOKAWAアスキー・メディアワークスと株式会社ディー・エヌ・エーは、現在事前登録受付中のスマートフォン向け美少女剣撃アクションRPG『天華百剣 -斬-』(てんかひゃっけん ざん)に関して、本日11月30日(水)に新たにゲームシステムに関する詳細情報を発表しました。

 

 また、KADOKAWAとDeNAは2016年秋に予定されていた配信日を、さらなる機能拡張、及びゲーム全体のクオリティ向上を目指し、2017年春に延期するそうです。興味ある方は、最新の情報をチェックしておきましょう!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

top_visual

 『天華百剣 –斬-』は、2015年よりハイレゾリューションアニメマガジン「電撃G’sマガジン」(発行:KADOKAWA アスキー・メディアワークス)でイラストノベルとして掲載されている刀剣美少女企画「天華百剣」を元に開発された、スマートフォン向け美少女剣撃アクションRPGです。プレイヤーは新たに赴任した「隊長」となって「巫剣(みつるぎ)」と呼ばれる刀剣をモチーフにしたキャラクターたちを操作し、「巫剣」たちの斬撃や奥義などを駆使して「禍憑(まがつき)」と呼ばれる異形の敵を撃破していきます。

『天華百剣 -斬-』ゲームシステムについて

 『天華百剣 –斬-』は、アクションパート、育成パート、アドベンチャーパートの3つの異なるゲームパートで構成されており、プレイヤーはそれぞれのゲームパートで『天華百剣 –斬-』の世界を体験しながら楽しむことができます。

<アクションパート>

 アクションパートでは、プレイヤーは最大3人の「巫剣」で編成した部隊で「任務」を進めます。任務中は画面上に配置されたコントロールシステムを用いて、奥行きのあるステージで巫剣を自由に移動させることができます。

action01action02

 プレイヤーは「巫剣」を操作し、「斬撃」や「奥義」を駆使しながらコンボを重ねて敵となる「禍憑」を撃破していきます。奥義はゲージが最大になると発動させることができる技で、禍憑に大きなダメージを与えることができます。巫剣が使う奥義はその「巫剣」の性格や刀剣の由来に関連したものも用意されています。

action03action04

<育成パート>

 育成パートにおいて、「巫剣」たちは「任務」をクリアすることによって経験値を獲得し成長していきます。成長に応じて巫剣たちの能力ステータスが上昇します。また、「技」や「刀装」といった装備をすることによって、巫剣たちはさらなる能力ステータスの上昇が可能です。

ikusei01ikusei02

 装備する「技」によって「任務」で使用できる技の威力や効果、エフェクトも異なります。近距離で威力の高い技や広い範囲で攻撃することのできる技など、挑戦する「任務」に応じて使い分けることで、攻略を補助することができます。

ikusei03ikusei04

<アドベンチャーパート>

 アドベンチャーパートでは各「巫剣」たちとのストーリーを楽しむことができます。ストーリーは入手できるすべての巫剣に用意されており、巫剣との親愛度が深まることで新しいストーリーが開放されていきます。なお、ストーリーは人気声優によるフルボイスで収録されているので、『天華百剣 –斬-』の世界をよりリアルに楽しむことができます。

adventure01adventure02

『天華百剣 -斬-』概要

 『天華百剣 –斬-』は、「巫剣(みつるぎ)」と呼ばれる刀剣をモチーフにしたキャラクターたちを操作し、斬撃や奥義などを駆使しながら「禍憑(まがつき)」と呼ばれる異形の敵を撃破していくスマートフォン向け美少女剣撃アクションRPGです。KADOKAWA アスキー・メディアワークスが発行するハイレゾリューションアニメマガジン「電撃G’sマガジン」で2015年6月より連載開始されたイラストノベル『天華百剣』を原作としています。本作の開発はDeNAの総指揮の元、これまで家庭用ゲーム機向け開発を経験したスタッフが集結して行われています。

 

⇒『天華百剣 -斬-』公式サイト

©KADOKAWA CORPORATION 2016

©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.