目の前で歌ったり踊ったり!?『オルタナティブガールズ』が新機能「VRライブ」を実装!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、株式会社サイバーエージェント提供、株式会社QualiArtsが運営・開発するスマートフォン向けVRモード搭載のネイティブアプリ『オルタナティブガールズ』は、2017年3月1日(水)に、新機能「VRライブ」を実装すると発表しました。

 

 目の前で歌ったり踊ったりするコンテンツとのことで、第1弾では、竹達彩奈さんがキャラクターボイスを演じる悠木美弥花のライブを堪能できるそうですよ。興味ある方は、最新の情報をチェックしておきましょう!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

 この度「オルタナティブガールズ」は、2017年3月1日(水)より新機能「VRライブ」の第1弾を実装いたします。「VRライブ」機能は、オルタナのメンバーたちが、本当にそこにいるかのような臨場感と迫力で、目の前で歌ったり踊ったりするコンテンツです。第1弾では、竹達彩奈さんがキャラクターボイスを演じる悠木美弥花が、キャラクターソング『もっと Be My Power!』を歌って踊る姿をVRでお楽しみいただけます。また「VRライブ」公開記念として、ゲーム内にて70クオーツ(※ガチャなどに使用できるゲーム内アイテム)をプレゼントするキャンペーンも開催いたします。

■新機能「VRライブ」概要

 「VRライブ」とは、オルタナティブガールズのメンバーが、本当にそこにいるかのような臨場感と迫力で、目の前で歌ったり踊ったりするコンテンツです。第1弾は、悠木美弥花(CV:竹達彩奈)が、キャラクターソング『もっと Be My Power!』をキャプテンの目の前で披露いたします。VRゴーグルをお持ちの方は、是非VRモードで臨場感溢れるライブをお楽しみください。

 また、現在公開中の『もっと Be My Power!』のPVでは、「VRライブ」の一部を紹介しております。

⇒『もっと Be My Power!』PV

⇒『オルタナティブガールズ』公式サイト

オススメの記事とコンテンツ