ゲームを作りたい!オタク♡なお姫様の野望を叶えちゃう?『秋葉原まで13時間(前編)』☆女の子だらけの青春ストーリーノベル

 ドキドキしちゃうほどキュートな笑顔がとってもステキな4人の女の子たちの青春ストーリー『秋葉原まで13時間(前編)』夢を追いかける少女たちのお話をプレイしてみましたよ!

 こちらのノベルゲーム、夢を追う少女たちの青春を描いた物語。なんと、クリエイターを応援する自治体・松戸市がお届け。千葉県松戸市のゲーム制作会社と自治体が共同で開発し、コミケにも出展されたという話題のスマホ向けノベルゲームのようです!!

《ストーリー》

 主人公・菊乃の通う学校に留学してきたとある小国のプリンセス・ルイーゼ。日本には以前から憧れていたとのことで、どこに行きたいか聞くと返ってきたのは『秋葉原』というお返事。そう、お姫様は オ タ ク だったのです!そんなルイーゼが同人作家の理沙と出会ってしまい、彼女が心に秘めていた「やりたいこと」に火がついてしまう。

 

『自分の手でゲームを作ってみたい!』

 

 運命に流されるままに『ゲーム制作』という未知の迷宮に足を踏み入れる菊乃。素人が集まって始まったこのプロジェクト、果たしてどうなる――!?

小国のプリンセス「ルイーゼ」の夢をかなえよう!「ゲームを作りたい!」…4人の思いが一つになる

 その4人のキュートな女の子たちをご紹介!本作の主人公「岩瀬菊乃」は、まじめで責任感のある女の子。異国からやってきたお姫様「ルイーゼ」は、日本人の祖母を持ちアニメやゲームに興味がある女の子。菊乃ちゃんの幼馴染「樋野口理沙」は、メンバー中唯一ゲームやアニメに詳しい。ルイーゼの従者「エーリケ」は、ルイーゼのお世話係、とっても強いよ!

 「ゲームを作りたい!」っていう、お姫様の願いでそれぞれ自分たちの得意な事でゲーム作りを始める素人4人。彼女たちの純粋な気持ちや苦悩…。様々な思いを秘めてできあがるゲームとは!

 友達の為に一生懸命がんばる姿がとってもステキ♡女の子だけの青春ストーリーは、キラキラしていて美しい!4人がたどり着くストーリーの結末とは…。今回は前編のみ、完全版は近日公開予定との事です!iPhone版もリリース予定のようですよ。

感想とまとめ

  • ゲームを作りたい!美少女4人の青春を描くストーリー
  • アニメな可愛いオープニングにも注目!
  • 前編とiPhone版は後日リリース予定!!

アプリ基本情報

アプリ名

秋葉原まで13時間(前編)

配信元 松戸コンテンツ事業者連絡協議会
対象OS

Android 2.3 以上

価格 無料

アプリのアクセス内容(Android)

  • 画像/メディア/ファイル
    USB ストレージのコンテンツの読み取り/USB ストレージのコンテンツの変更または削除
  • ストレージ
    USB ストレージのコンテンツの読み取り/USB ストレージのコンテンツの変更または削除
  • Wi-Fi 接続情報
    Wi-Fi 接続の表示
  • その他
    ネットワーク接続の表示/ネットワークへのフルアクセス/端末のスリープの無効化/Google Play ライセンスの確認

 

※レビューはAndroid版となります。プラットフォームにより、レビュー内容と誤差がある場合もございます。ご了承ください。

この萌えアプリもオススメ!(自動集計β版)

松戸コンテンツ事業者連絡協議会 の萌えアプリ

オススメの記事とコンテンツ