さわりたくなるスマホゲーム『ルナプリ from 天使帝國』事前登録”さわってゆれる総選挙”を開催!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、株式会社Aimingは、“さわりたくなるスマホゲーム”『ルナプリ from 天使帝國』の事前登録キャンペーンとして、画面にタッチして投票する「さわってゆれる総選挙!~僕たちはだれを触ればイイ?~」を3月24日(金)から開始すると発表しました。

 

 何を言っているんな?と思われるかもですがw、”さわってゆれる総選挙”とはタッチで投票することにより、ぷるん♡と揺れちゃうドリームたっぷりな企画なのです。なんと音声も付いているそうですよ。興味ある方は、最新の情報をチェックしておきましょう!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

 

世界初の事前登録キャンペーン『さわってゆれる総選挙!』とは

 2017年4月下旬にサービス開始を予定している「ルナプリ from 天使帝國」の特徴でもある、“キャラをさわる”楽しさが体感できる事前登録キャンペーンです。ゲーム内にも登場するメインキャラクターの中から、さわりたいカラダを実際にタッチ。さわった分だけ投票されるシステムになっており、さわりたくなるキャラNo.1を決定します。立候補者はルナプリのメインキャラクター4名に加え、なんと・・・“さわりたくなるカラダNo.1”大川藍さんの緊急参戦が決定!是非、有権者となって推しメンに投票してみてください。

 

 また、タッチして投票(1ぷるん♡)するごとに、ファンには嬉しいスペシャルボイス・SEを聞くことが可能です。音声はキャラクターごとに5パターンを用意、30ぷるん♡に1回しか聞くことができない、低確率再生のレアボイス・SEもございます。さらには皆様の投票総数により、ゲーム内で使用できる嬉しい豪華特典がゲットできるチャンスも!投票は無制限なので、キャラクターのリアクションやスペシャルボイスを楽しみながら、『さわる投票』という名の応援をよろしくお願い致します。

 

⇒さわってゆれる総選挙!ページ

※開催期間:2017年3月24日(金)~サービス開始まで

■「さわってゆれる総選挙!」の楽しみ方

 本選挙におかれましては、ユーザーの皆様は有権者様となります。投票方法は、立候補メンバーの中から推薦したいキャラクターを優しくさわるだけ。1タッチで1ぷるん♡の「ぷるん♡ポイント」が加算されていきます。「ぷるん♡ポイント」はリアルタイムで更新され、各キャラクターごとの投票数によって、ランキングが変動していきます。

■「さわってゆれる総選挙!」の2つの特典

  • 特典1:累計ぷるん♡ポイントが「50万ぷるん♡」まで達すると、ゲーム内で、レアガチャを回す際に使用できる“月光石100個”を獲得することができます。
    ※累計「80万ぷるん♡」で “月光石300個” 、大台の「100万ぷるん♡」でなんと“月光石500個”に増加します。
  • 特典2:立候補メンバーの順位に応じて、ゲーム内で育成強化の際に役に立つ、属性の異なる“経験値の書”を獲得することができます。

■立候補メンバー紹介 

「さわりたくなるカラダNo.1」大川藍

 モデルとグラビアの二足の草鞋を履く。その抜群のスタイルから“さわりたくなるカラダNo.1”と称される。男女問わず愛されるキャラクター。

 

「大人の色気で悩殺」セリーナ(CV:井上喜久子)

 バー「黒猫セレナーデ」のオーナー。温厚な性格で情報通。

 

「純真無垢な天然少女」シャミィ(CV:佐倉綾音)

 規則に縛られることを嫌う自由人の見習い司祭。ニーナのことが大好き。

 

「ひたむきな頑張り屋」ニーナ(CV:加藤英美里)

 見習い騎士として未熟な面もあるが、ひたむきに自身の道を進む。勇気と知恵を兼ね備えている。

 

「ツンデレ大人女子」シャルダン(CV:大橋彩香)

 冷静沈着な魔法騎士。王の護衛として、絶対的な忠誠を誓っている。

 

<公約>

 中間発表する4月12日(水)正午12時において、“最もさわられているおっぱい”が“最も●●なおっぱい”に変化いたします。乞うご期待!

■事前登録による更なる特権

 サービス開始の連絡を受け取れる「メールアドレス登録」、「LINEで友達追加」、「Twitterフォロー」の3つをしていただくと立候補メンバーのレアボイスを聞くことができる確率が、劇的に向上します。

⇒さわってゆれる総選挙!ページ

⇒ルナプリ公式LINE

⇒ルナプリ公式Twitter

 

 事前登録サイトでは、ゲーム紹介動画や大川藍さんのインタビュー動画、撮影メイキング動画もご覧頂けますので、併せてお楽しみください。

⇒ゲーム動画

⇒インタビュー動画

⇒メイキング動画

 

オススメの記事とコンテンツ