萌えドロイド

スチームパンクシリーズ最新作!スマホ向け『黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~』を配信開始

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、株式会社ハブロッツは、スマートフォン向けゲームアプリ『黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~』を2018年2月23日(金)より、App Store並びにスマートフォン向け萌え系コンテンツ配信サービス「萌えAPP(もえあっぷ)」/「禁断のギャルゲー」にて配信を開始したと発表しました。

 

 迫力のバトルシーンや華やかな学園生活に彩られた、王道ヒーローによる胸躍る活劇を楽しもう!興味ある方は、最新の情報をチェックしておきましょう!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

[PR]

スチームパンクシリーズ最新作が、スマホで配信開始!

 人気シナリオライター『桜井光』が総監督を務めた、スチームパンクシリーズ最新作が全年齢対応のスマホ版となって登場!歴史上の人物を多くなぞったユニークなキャラクターたちによる、耽美で華やかな冒険活劇。72歳を自称する青年「ニコラ・テスラ」が、助手の少女「ネオン・スカラ・スミリヤ」と共に、学園都市に蔓延る秘密組織と対峙する。迫力のバトルシーンや華やかな学園生活に彩られた、王道ヒーローによる胸躍る活劇をお楽しみください。

【ストーリー】

 20世紀初頭、1908年。私たちとは異なる19世紀を歩んだそこには、無数の蒸気機関の姿があった。世界のあらゆる空は灰色に染まり、海さえ黒に染め上げられていた。

――マルセイユ洋上学園都市。

世界最高の碩学を生み出す学園であり、汚染された海の上にあっても青春を謳歌する若者たちの輝きに満ちていた。けれど、フランス政府すら恐れる「秘密」。学園は欧州全土の闇を統べる秘密結社の支配下にあった。そんな中、一人の転校生がこう名乗った。
「ニコラ・テスラ。72歳。転校生だ」
「マルセイユ洋上学園都市10万の学生諸君。運命に呪われたお前たち、全員」
「―私が、この手で、救ってやる」

そして、ディフ塔の鐘が鳴り響く。学園都市に歓喜の時を告げる《ガクトゥーンの鐘》が──

『黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~』配信記念キャンペーン

 『黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~』配信を記念し、『禁断のギャルゲー』ストア内で本作をご購入されたお客様に、ご購入額の10%をポイントとして今だけのプレゼント!

※「禁断のギャルゲー」は株式会社NTTドコモが提供する「dメニュー」、KDDI株式会社が提供する「auポータル」、ソフトバンク株式会社が提供するスマートフォン版公式メニューにて数々の萌え系美少女恋愛アドベンチャーゲームを提供するゲームアプリ配信サイトです。

アプリ概要

  • コンテンツ名:「黄雷のガクトゥーン ~What a shining braves~」
  • ジャンル:アドベンチャーゲーム
  • 対象年齢:全年齢
  • 販売開始:2018年2月23日(金)
  • 価格:iOS版 1,700円(税込)/Android版 1.620円(税込)
  • 対応OS :iOS 8.0以上、Android 2.3以上



 

⇒AppStore

⇒萌えAPP