萌えドロイド

いでよ、美少女魔人!4種のユニットを駆使して戦うタワーディフェンス『ダンまつま!』☆制限時間内に、迫りくる冒険者たちを殲滅せよ!

いでよ、美少女魔人!4種のユニットを駆使して戦うタワーディフェンス『ダンまつま!』☆制限時間内に、迫りくる冒険者たちを殲滅せよ!
登録タグ: ダンまつま!
2018/8/13 再アップ掲載
初回掲載日 2018/7/19

 

 転生したら魔王だった!プレイヤーは魔王となり、マップ上に魔人、モンスター、ギミック、スキルの4つのユニットを戦略的に配置し、迫りくる冒険者たちを倒すタワーディフェンスゲー。『ダンまつま!』をプレイしてみたのでレビュー書きます。


 マナを消費することで、ユニットを召喚でき、マナは時間経過で回復していくというタワーディフェンスには定番のルール。制限時間の間に冒険者たちを全滅させれば勝利。マップや各ユニットの特徴や属性を把握し、戦略的に配置することが勝利の鍵。

 ユニットは4種類あり、それぞれにコストやスキル(アクティブまたはパッシブ)があるため、奥の深いバトルを楽しむことができるでしょう。

[PR]

転生したら魔王だった件。ダンジョン攻略を目論む冒険者たちを撃退しよう。高レアには可愛い魔人もいっぱい!

 バトル開始前には戦闘準備が一定時間用意されています。マップ全体を見まわし、マナの初期値で召喚可能なユニットを配置しよう。画面右下のアイコンより、バルーン風なメニューから種類を選び、表示される一覧からユニットを選んで召喚。

 先にも書きましたが、ユニット召喚でマナ消費。マナは時間経過で回復。プレイヤーは戦況を見守りつつ、ユニットを召喚して勝利へと導こう。

 

 マップはピンチインアウトで拡大縮小が可能。マップ上の敵ユニットをタップすると詳細が確認できるので、拡大するとタップしやすいです。

 魔人はユニットにより、スキルを発動できます。また、マスタースキルも使用するタイミングを指示することができます。予想以上にやること多いので、プレイヤーは大忙し。

ユニットの特徴を把握してパーティーを編成しよう

 魔人はマップ上を移動しつつ自動で戦ってくれる強力なユニット。モンスターは配置した魔法陣より一定間隔で湧き出して自動で戦ってくれるユニット。ギミックは配置した場所より、敵が接近すると様々な効果を発揮するユニット。スキルはマナを消費して使用できるプレイヤーのスキル。

 さらに、ユニットには”3すくみ”的な属性の関係もあり、これらをすべて加味すると結構奥深いです。強化&育成のメニューを見ると項目がたくさん。強化育成もやること豊富って感じ。

 強力でマナコスト高に偏ると戦闘時の小回りが利かなくなるため、偏らないユニット編成が好ましいといえますね。

『ダンまつま!』感想とまとめ

  • 冒険者たちからダンジョンを守るタワーディフェンス!
  • 4種類のユニットの特徴を把握し、戦略的に配置しよう!
  • 高レアなユニットには可愛い魔人たちもいるぞ!

『ダンまつま!』アプリ基本情報

アプリ名

ダンまつま!

配信元 SignalTalk Inc.
対象OS
Android 要件4.1 以上
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
価格

無料
アプリ内課金有

アプリのアクセス内容(Android)

  • アプリ内購入
    このアプリ内からの購入をユーザーに許可します
  • Wi-Fi 接続情報
    Wi-Fi が ON になっているかどうか、接続されている Wi-Fi 端末の名前など、Wi-Fi ネットワークに関する情報を表示することをアプリに許可します
  • その他
    インターネットからデータを受信する

 

※レビューはAndroid版となります。プラットフォームにより、レビュー内容と誤差がある場合もございます。ご了承ください。

この萌えアプリもオススメ!(自動集計β版)

SignalTalk Inc. の萌えアプリ

オススメの記事とコンテンツ