萌えドロイド

事前登録者数が10万人を突破!『千年戦争アイギス』プラチナ女性確定召喚チケットプレゼント!

カテゴリ: アプリ情報

 プレスリリースによりますと、合同会社DMM GAMESは、本格タワーディフェンスRPG『千年戦争アイギス』において、10月12日(金)より、「Google Play版」の事前登録者数が10万人を超えたことを発表しました。

 

 また、キャンペーンや5周年イベント、他にもイラストコンテストの開催もあるようです興味がある方はチェック!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載。
※一部、画像などを加工して掲載している場合もあります。

[PR]

Google Play版『千年戦争アイギスA』事前登録者数が10万人を突破!

 2018年10月12日(金)より実施しております、事前登録キャンペーンの登録者数が10万人を突破いたしました。ガチャ8回分の神聖結晶・ファラハ・ダイヤ50個・100万ゴールド・プラチナ女性確定召喚チケットをプレゼントいたします!

 登録者数が増えるに従い、報酬はどんどん豪華になっていきます!最大でガチャ10回分の神聖結晶や、最高レアリティの新ブラックユニット『霊麟幻獣使シンフー』がもらえるチャンス!10万人突破を記念して、シンフーの覚醒後の姿も公開いたします!

事前登録報酬内容

  • 1万人突破:神聖結晶 10個(ガチャ2回分)+100万G 【達成】
  • 3万人突破:神聖結晶 累計20個(ガチャ4回分)+ダイヤ50個 【達成】
  • 5万人突破:神聖結晶 累計30個(ガチャ6回分)+ファラハ 【達成】
  • 10万人突破:神聖結晶 累計40個(ガチャ8回分)+プラチナ女性確定召喚チケット【達成】
  • 15万人突破:神聖結晶 累計50個(ガチャ10回分)+霊麟幻獣使シンフー

 

※事前登録特典は配布期間中の初回ログイン時にプレゼントBOXにお送りします。

※事前登録特典の配布期間は、2018/11/15(木)~2019/1/31(木)までとなります。

※『霊麟幻獣使シンフー』は先行入手ユニットとなります。後日ゲーム内でも入手が可能となる予定です。

※『神聖結晶』とはゲーム内の課金通貨です。ガチャを回したりスタミナの回復などに使用できます。

 

⇒Google Play版『千年戦争アイギスA』事前登録特設サイト

 

【事前登録方法】

  • 特設サイトよりメールで登録
  • 公式Twitterアカウント(@Aigis1000)をフォローして登録
  • 公式LINEアカウントを友だち追加して登録

▼Google Play版リリース決定記念、新プロモーションムービー公開中!

 事前登録開始を記念した新たなプロモーションムービーを公開いたしました。

 

▼「千年戦争アイギス5周年記念 公式生放送」11/17配信決定!

 5周年を記念した公式生放送を、2018/11/17(土) 21:00 より配信いたします!今後のアップデート予定などの最新情報、生放送特別プレゼントなど、盛りだくさんの内容をご用意しております!

⇒ニコニコ生放送 番組視聴ページ

※本番組内ではニコニコ動画のプレミアム会員様限定のアイテムの配付はございません。

 

出演者

  • MC:アメリカザリガニ 平井
  • アシスタントMC:菜乃花
  • ゲスト:ひびき遊(作家・「千年戦争アイギス 月下の花嫁」シリーズ 著者)
  • ゲスト:ジサトラ ハッチ(アスキー編集部)

▼「千年戦争アイギス 5周年記念イラストコンテスト」開催!イラスト募集中!

 アイギスの5周年をお祝いするイラストコンテンストを開催致します!詳しくは特設サイトをご確認の上、是非ご参加ください。皆様からのご応募、心よりお待ちしております!

募集期間

 2018/10/17(水)17:00 ~ 2018/11/12(月)10:00

 

⇒「千年戦争アイギス 5周年記念イラストコンテスト特設サイト

受賞作品の発表

 2018/11/17(土)21:00 ~

 ニコニコ生放送にて放送する「アイギス5周年記念生放送」内にて発表予定です。

 

応募方法

 twitterにて「#アイギス5周年イラコン」のハッシュタグをつけて、「千年戦争アイギス」に登場するキャラクターのイラストを添付してツイートして下さい。

 

投稿形式

 twitterに投稿できる静止画であれば制限はありません。

 

投稿点数

 複数投稿することも可能です。

 

投稿名

 ご応募いただいたtwitterアカウント名で掲載予定です。アカウント名以外の名前での掲載をご希望の際は、投稿ツイートにその旨をご記載ください。

 

⇒『千年戦争アイギス』公式サイト

オススメの記事とコンテンツ