【Android萌えアプリ・オブ・ザ・イヤー2011】☆アクション・シューティング部門

カテゴリ: ランキング

Android萌えアプリ・オブ・ザ・イヤー2011、アクション・シューティング部門の発表です。

 

<選定のルール>

  • 今年のレビュー掲載のアプリを選びます
  • 観覧数と萌えptが多いものから、中の人が選んでいます
  • 有料と無料でわけて発表します
    (体験版をリリースしている有料アプリは有料とします)

 

無料(アクション・シューティング部門)

1位 僕らの「マミ」さんが「まどか」と「さやか」を守るシューティング『マミのドキドキ ティロ・フィナーレ』☆ゲージをためて…いくぜ!ティロ・フェナーレッッ!
2位 落ちモノ系アプリ『墜ちていく美少女 女子校生の場合』☆落ちてくるイラストパネルをタッチせよ!両手でオアタタタァッ
3位 多彩な魔法攻撃の正統派シューティング『魔砲大戦 Free』可愛い魔法少女キャラクター達が登場、アイテム取得でパワーアップ!

有料(アクション・シューティング部門)

1位 ”ほむほむ”が魔女と戦うAndroidアプリが登場!『魔法少女まどかマギカ TPS FEATURING 暁美ほむら』☆マミさんの仇を取ってみた
2位 新必殺技は波動ビーム!『M.A.GⅡ』☆選択できるキャラクターは3人!ボス戦追加などパワーアップしています
3位 クソッ!羨ましい蚊めッッ!『モスキートパニック!(体験版)』☆ドジッ娘吸血鬼が、吸血鬼なのに蚊に吸血されて大ピンチなのです

 

 

無料の1位~3位は、未プレイでしたら年始のお休みを利用して、空いた時間にでもプレイしてみましょう。

「マミのドキドキ ティロ・フィナーレ」でマミさんを操作してティロフィナーレを発射し、「墜ちていく美少女 女子校生の場合」で反射神経をフル稼働させてセクシー画像を堪能、最後に「魔砲大戦 Free」で本格シューティングをエンジョイ!

 

有料では、「魔法少女まどかマギカ TPS FEATURING 暁美ほむら」が1位に輝きました!ほむほむ。

2位は「M.A.GⅡ」、確かアップデートでキャラが追加されていたと思います。3位は「モスキートパニック!」、体験版のレビューですが有料版があるので有料とさせていただきました。2位と3位はシンプルなアクションゲームですが、癖になる楽しさを秘めています。

 

以上の結果となりました!選ばれたデベロッパー様、おめでとうございます!

 

 

※選ばれたデベロッパー様へ

サイトなどで自由に使っていただける、「Android萌えアプリ・オブ・ザ・イヤー2011大賞シール」(ロゴ)を差し上げますので連絡ください。