gdgd(ぐだぐだ)でシュールな妖精さんのライブ壁紙アプリ『gdgd妖精sスライドショー壁紙前編【ぐだぐだ】』☆「ぐだぽよ~」な妖精壁紙を試してみた

登録タグ: gdgd妖精s

ピクピク・シルシル・コロコロの3人の妖精による、ぐだぐだでシュールなCGアニメ「gdgd妖精s」のライブ壁紙アプリをAndroidマーケットで発見。

 

2012年1月27日のBlu-rayディスク、DVDの発売を記念したスライドショーライブ壁紙で、2012年1月27日まで210円を105円で配信中とのこと。各話の名シーンをスライドショー壁紙として楽しむことができ、キャラクターを固定したり、タップやフリックによる操作でキャラクターをチェンジすることができる機能が搭載されている。

「gdgd妖精s」を知らなかったので検索してみたら、ニコ動で1話を見ることができたので見てみた。このアニメ面白いね、個人的には大好きなノリかな。

 

キノコみたいな頭の妖精「コロコロ」の声優さん、みつ○もえの”ひとは”かなと思って調べてみたら”ふたば”だったので、ちょっと驚いた。絶対三女さんかな~と思ったのになぁ。

「クスッ」と思い出し笑いをしてしまう、名場面シーンを収録した「gdgd妖精s」のスライドショー壁紙

タップやフリック操作に反応するため、ホーム画面のホーム移動時などでもイラストがスライドする。

 

スライドするときには、「ぐだぽよ~」と表示されるイラストにいるキャラクターのボイスが流れ、連続でスライドすると「ぐだぽよ~」「ぐだぽよ~」とgdgdな名場面シーンをボイスとともに楽しめる。

イラストスライド時のキャラクターボイスを出力したくないときは、このライブ壁紙の設定画面にある「音声出力」をOFFに設定しよう。

 

設定では、自動スライドショーの切換え間隔や、画像トリミング位置などカスタマイズすることができる。ユーザーの好みに合わせて、用意されている設定項目をカスタマイズしてみよう。

感想とまとめ

  • 「gdgd妖精s」のスライドショーライブ壁紙
  • 各話の名場面シーンを収録
  • キャラボイス「ぐだぽよ~」も収録

 

有料でリリースされている「gdgd妖精s」のライブ壁紙アプリ。

 

ダウンロードを検討するのであれば、割引のキャンペーン中がお得かと。後半エピソードの名場面を収録した後編は2012年1月下旬にリリース予定とされている。

アプリ基本情報

アプリ名

『gdgd妖精sスライドショー壁紙前編【ぐだぐだ】』

配信元 OperaHouse Corporation
対象OS 2.1 以上
価格

有料 210円
キャンペーン中は105円 

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • なし

この萌えアプリもオススメ!(自動集計β版)

このアプリに関連する「萌えポイント」データから他の萌えアプリを検索して表示します。

お手数ですがアプリプレイ後は、ぜひ「萌えポイント」を送信してください。

OperaHouse Corporation の萌えアプリ

オススメの記事とコンテンツ