ブラックジャックのようなカードゲーム「ドキドキ21」に挑戦!『DEEP HUNT 神山美波』☆キャンディーを貯めれば、ムフフ♡な画像と交換できるぞ!

ブラックジャックのようなカードゲーム「ドキドキ21」、キャンディーを増やして女の子のムフフ♡な画像を解放していく『DEEP HUNT 神山美波』をプレイしてみた。

 

手持ちから”賭けキャンディー”を設定し、勝利すれば基本的に2倍を獲得することができ、運が良ければ掛け率がグンと上がるルーレットに挑戦することができる。

 

ムフフ♡な画像は、「ドキドキ21」で貯めたキャンディーをギャラリーの「アルバム」で交換する。アルバムは全部で5枚、進むにつれて次第に脱いでいくキャラクター画像をコンプリートしてみよう。

登場するキャラクターは「神山美波」ちゃん。バニーかネコ耳を連想させられるリボンを頭に装着し、ミニスカ&ニーソでスタイルもグッドだ。

 

他キャラクターが登場する「DEEP HUNT」が複数リリースされているので、お好みの女の子を選べばいいと思う。

ゲームオーバーのリスクは無し!男らしく手持ちのキャンディーをすべて賭けて、ルーレットで大量キャンディーゲットがコンプリートの近道。

スタート時の手持ちキャンディーは100、手持ちのキャンディーが無くなるとゲームオーバーとなるが、特にゲームオーバーのリスクはないため、手持ちを全部賭けて倍に増やしてみよう。

ルールは「ブラックジャック」に似ていると書いたが、ここぞという時に使える「ダブル」、同じカードのときのみ発動できる「分身!」、相手がドキドキトゥエンティーワンの場合、払い戻しができる「保険!」など、独自のルールも備わっている。

大量キャンディゲットのチャンスとなるルーレットは、勝利した時にランダムで発生するようだ。ルーレットの内容は、挑戦する度に様々で、×30もあれば×0もあり、×0に当たった時は大人しく次のことへと気持ちを切り替えた方がよさそうである。

 

貯めたキャンディーとムフフ♡画像を交換するときは「アルバム」から行おう。1つ解放すると次の画像が追加され、交換に必要なキャンディーは次第に増えていく。

ちなみに画像は、こんな感じで少しずつ脱いでいく「神山美波」ちゃんを楽しめる。解放した画像は、いつでも「アルバム」から観賞することができるようになるぞ。

感想とまとめ

  • ブラックジャックのようなカードゲーム
  • キャンディーを貯めてムフフ画像をゲット
  • 大量獲得チャンスのルーレット有

 

画像ゲットのためのキャンディーは、2000・3000…と増えていくが、根気よくプレイすればコンプリートできると思う。

 

有料アプリだが「神山美波」ちゃんのイラストは可愛いので、お好みの方は「ドキドキ21」に挑戦してみてはいかがだろうか。

アプリ基本情報

アプリ名

DEEP HUNT 神山美波

配信元 D.H Inc.
対象OS 2.1 以上
価格

有料 160円

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • なし

この萌えアプリもオススメ!(自動集計β版)

このアプリに関連する「萌えポイント」データから他の萌えアプリを検索して表示します。

お手数ですがアプリプレイ後は、ぜひ「萌えポイント」を送信してください。

D.H Inc. の萌えアプリ

オススメの記事とコンテンツ