アンドロイドでサウンドドラマ『なかたま Lite』☆Liteはお試し無料!指示通りヘッドフォン装着で試してみた

今回は、ぴっくるさんより音声でストーリーを楽しむアクティブサウンドドラマ『なかたま Lite』がリリースされていましたのでレビューさせて頂きます。

音声で楽しむアプリですのでヘッドフォンを装着して、プレイなのです。

 

お試し版のLiteは無料。

音声で楽しむアクティブサウンドドラマってなに?って方は、ぜひお試し版をプレイしてみてくださいね。

存続が危うい「中野々学園新聞部」のお話。

部長がかわいいです。

 

タイトルでは、オリジナルテーマソングも流れます。

 

むぅ・・・キャラクターもかわいいし、ピックアップに上げておきますね。

存続が危うい新聞部(萌えキャラ部長とメガネっ娘有)のお話し

アプリ初回起動時は、ゲームデータのダウンロードが必要。急ぎでプレイしたい方は、Wi-Fi経由の設定をONにしてダウンロードしよう。

ダウンロードが完了するとタイトル画面が表示され、オリジナルテーマソングが流れます。

タイトルでは、スタッフ紹介と遊び方(HowToPlay)のメニューがあるので、初回プレイ時に一度は確認しよう。

「アクティブサウンドドラマ」なので、音声さえ聞いていれば画面をほぼ見ることなく十分にストーリー展開も楽しめるが、キャラクターもかわいいので音声とあわせて楽しもう。

ストーリーの進行途中、プレイヤーに選択を迫られる時がある。選択肢は画面にも表示されるが、音声で順番に再生される。

選択肢によってストーリーが変化するので、決定したい分岐の内容が再生中に画面をタッチして選択しよう。

無料版ではストーリーの前編までをプレイすることができます。

キャラクターとストーリー概要

ストーリーとキャラクター紹介は、こちらの専用サイトで詳しく紹介されていますので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

以下、サイトに紹介されているキャラクターとストーリー概要を転載しておきます。

~ストーリー概要~

 

やる気があるのかないのか、よくわからない部長を中心とした3人の部員がいる中野々学園新聞部。

何度か新聞を発行してきたものの、学園内ではあまり認知されておらず、部員も少ないため部の存続も危うくなりはじめている。
読者を増やし(そもそもどれだけの読者がいるのかは不明)、学園新聞の知名度を上げるためには、派手でインパクトのあるネタが必要だと部長は確信し、そのネタ探しを部員たちに指示する。

しかし部長が満足できるような大事件などなかなか転がってるわけもなく、「捏造でもかまわない!」と言い出す始末…。
はたしてインパクトのあるネタを見つけ出し、記事にすることができるのか?
それともいつもの暇ネタと嘘だらけのいい加減な新聞で、まったく注目されないままなのか………

感想とまとめ

  • 音声で楽しむアクティブサウンドドラマ
  • 萌えキャラのかわいい部長とメガネっ娘がいる新聞部のお話し
  • ヘッドフォン装着でまったりとプレイ推奨

 

お試し版のLiteは無料です。

音声で楽しめるサウンドドラマと登場するキャラクターに興味がある方はプレイしてみよう。

 

後編は有料版でプレイ可能。

専用サイトではアンケートが実施されているみたい。プレイ後に協力可能であればアンケートを送ってあげよう。

アプリ基本情報

アプリ名

『なかたま Lite』

配信元 PICKLE INC.
価格

体験版Liteは無料
有料版  230円

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ストレージ
    SDカード
  • 現在地
    おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
  • ネットワーク通信
    完全なインターネットアクセス