過去に囚われた主人公を描くノベル『無料ノベルゲーム「時凪る部屋」』☆深く考えさせられる、その様な作品になっております。

「sysplanet」さんよりリリース中のノベルアプリ『無料ノベルゲーム「時凪る部屋」』をプレイしてみました。

時凪る部屋」は、自分の「過去」に行き来できるという不思議な部屋。過去に囚われた主人公たちが、その部屋で結論を見出すストーリー。

 

幼いころの記憶がまるで無い主人公”羽愛(はのあ)”ちゃん。施設暮らしであった羽愛ちゃんが、現在の両親に引きとられ凄く愛されてはいるのですが、とある出来事により本当の両親に興味を持ち始めます。

そしてある瞬間、「過去」にのみ行き来できる、時の止まった部屋”時凪る部屋”に迷い込み(?)ます。

 

なぜ自分には記憶が無いのか?本当の両親はどんな人物だったのか?疑問に思う事を調べに過去へ行くのです!

歳はとりたくないもんだねぇ。おじさん涙腺ゆるんできちゃった…『無料ノベルゲーム「時凪る部屋」』を読んでみました。

あんまり、記載するとネタバレになるので説明風でいきます。

”時凪る部屋”には住人(?)”庭野凪(にわの なぎ)”ちゃんがおり、ガイド的役割をしております。照れた彼女が可愛らしいですが、この子も訳アリの様です…

現在”時凪る部屋”には羽愛ちゃん含む3人、過去を知りたい人達がいます。過去に戻るため、それぞれ専用のドアが存在します。

現在」に戻るには3人の力が必要で、羽愛ちゃんが来た時には他の2人は過去を探索中でしたので、羽愛ちゃんも過去を探索にいきます。

分岐ルートも多数存在し、深い内容の分岐だったりもするので、自分の思うように進めましょう。

過去を探索するに連れ色々な事実が判明していく羽愛ちゃん。ポロポロ泣く羽愛ちゃんが愛おしいのです。

 

さてさて、彼女の結末はどうなるのでしょうか?

とりあえず僕は1周目の結果としてハッピーエンドとなりましたが、救えていない人物がいる気がしてならないのです!さぁ今夜は2周目行ってみましょうかね!

 

最後に一言。

「所詮、過去は過去か?はたまた、それ以上のものか?」…ハズカチィ(笑)

感想とまとめ

  • 羽愛ちゃんが過去にいき結論を見出すノベル
  • 分岐ルートも多数存在
  • 哲学的要素が含まれている内容だと思う

 

無料アプリとして、リリース中です。ちょっと考えさせられるようなノベルとなっておりました。一度読んでみてはいかがでしょう?

アプリ基本情報

アプリ名

無料ノベルゲーム「時凪る部屋」

配信元 sysplanet
対象OS 2.1 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ネットワーク通信
    完全なインターネット アクセス
  • ストレージ
    USB ストレージのコンテンツの変更/削除、SD カードのコンテンツの変更/削除

 

【記事作成:おにっち】