おつかれさま、あなた――、俺の嫁と電話越しの会話を疑似体験『電愛 ~愛し合うアプリ 新妻編~』☆新妻の問いかけに”はい”か”いいえ”で答えよう!

新妻と電話してラブラブな会話(新婚生活)を楽しめる超癒し系アプリ『電愛 ~愛し合うアプリ 新妻編~』が「株式会社ドラス」さんよりリリース中。

 

電話をかけるような動作で会話を疑似体験できるアプリになるが、新妻からの問いかけに対し「はい」か「いいえ」をマイクに向かって答えると反応する。しかも答えによって話の流れが分岐するというのがこのアプリの大きな特徴だ。

 

会話の内容は”晩御飯の話”、”週末の話”や”励ましの話”などなど。僕らの新妻は母性にあふれ、こちらのことを100%思ってくれるため、癒されること間違いなしである。

新妻(CV:大島つむぎ)は、黒髪ロングの23歳。身長は160cmで、スリーサイズは上から85・62・83とナイスバディ。趣味は読書や映画鑑賞、料理が得意という、そんな新妻とのスイートな会話を楽しもう。

 

アプリはマーケットにて無料で公開され、選択することができる会話を有料課金で増やすことができるようになる。もちろん、無料でも解放されている会話もあるので、そのまま新妻との会話を疑似体験することはできる。 

新妻との会話で僕らの疲れは癒される!愛する嫁に電話して、疲れを癒してもらってみた。

はじめて起動すると、使い方などの説明があるチュートリアルを受ける親切設計だ。タイトルにある「電話する」ボタンは、チュートリアルを完了することで、使用可能となる。

会話の中で答える必要があるときは「♪ピローン♪」と電子音が鳴るぞ。問いかけに対し答えるときは、「はい」か「いいえ」をはっきりとした声で返事しよう。

 

一度聞いた会話内容はギャラリーへと追加され、いつでも再生することができるようになる。

新妻のボイスは聞いていただくとお分かりいただけるかと思うが、耳がむずむずしちゃうような、そんな甘いボイス。「はい」か「いいえ」の返事は、できる限り静かな場所のほうが反応は良いようだ。

 

もし、Androidを耳にあて、一生懸命「はい」か「いいえ」のみを答える誰かがいたときは、空気を呼んでそっと静かにすべきである。

感想とまとめ

  • 新妻と会話を疑似体験できる癒し系アプリ
  • 問いかけに対し、「はい」か「いいえ」で答えよう
  • 新妻のボイスはスイートすぎる

 

マーケットからのダウンロードは無料、全部で9シナリオが収録されており、3シナリオは無料で選択可能。残りのシナリオは課金で購入することができる。

 

新婚生活を満喫できるシナリオなので、新妻に興味がある方、癒されてみたい方はチェックしてみよう。

アプリ基本情報

アプリ名

電愛 ~愛し合うアプリ 新妻編~

配信元 株式会社ドラス
対象OS 2.3 以上
価格

無料
一部課金有り 

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ハードウェアの制御
    録音 
  • ネットワーク通信
    完全なインターネット アクセス
  • システムツール
    携帯端末のスリープの無効化 

 

【記事作成:もりっくす☆JAPAN】