メンズお断り!神の力を得た少女達の戦いを描く格闘ノベル『神事双劇カーニバル/カーニバル・デイ』☆激しすぎるキャットファイトな展開に土器がムネムネ

『神事双劇カーニバル/カーニバル・デイ』は、「神事双劇カーニバル」の中のシナリオ「カーニバル・デイ」を抜粋した伝綺格闘ストーリーノベルアプリ。

 

”六式島”で開催される格闘大会「六式祭」。「神おろし」と呼ばれる儀式によって、人間離れした力を得た少女達の激しいバトルが繰り広げられる。


主人公である「六式 七綺」は、神おろしの巫女という立場から六式祭に参加することができない。自分の武術を試したいと思うものの、巫女は儀式を司る立場なのだ。

 

バトルを中心としたストーリーのため、殴り合いの描写などが含まれているが、美麗なイラストと演出・文章により、さらに楽しさ倍増な作品かと思われる。

ちょっと奥さん。祭りの最中の彼女たちは、ホルモンバランス変化!暴力性がビルドアップされるらしいわよ。

「六式祭」の格闘大会に参加できるのは女性のみ。選ばれた少女たちは、それぞれの思惑をもって戦いへと挑む。

さて、力を授ける立場にいるという主人公の「六式 七綺」さん。何かもの凄いパワーの持ち主でありそうな雰囲気を見せる。

 

大会に参加できないのだが、どのような展開になるのか気になるところだ。

バトルのシーンでは、アニメのカットを見ているかのような美麗なイラストを見ることができた。授かった神の力の影響なのか、体に紋章のようなものが光り輝いてカッコいいと思う。

神の力を得た彼女たちの能力はズバ抜けており、相手をヤッテしまうのでは無いかと、お父さんは始終心配だ。

 

少女たちの戦いを神への捧げものとして、生贄の儀式に習ったとされるのもうなずける。

おそらく、皆が度肝を抜かれるシーンは、「深山 智美」の覚醒だと思う。

 

何かをお漏らし”しちゃいそうになった彼女とは別人である。

感想とまとめ

  • 神の力を得た少女達の戦いを描く格闘ノベル
  • 美少女達のガチバトルシーンは熱い!
  • 主人公「六式 七綺」の展開が気になる

 

レビュー現在、「神事双劇カーニバル」は「カーニバル・デイ」と「カーニバル・イヴ」の2作品がAndroidマーケットにリリースされており、本作品「カーニバル・デイ」は無料アプリとなっている。

 

神の力を得た少女達の熱いバトルに興味がある方は、チェックしてみよう。

アプリ基本情報

アプリ名

神事双劇カーニバル/カーニバル・デイ

配信元 talestune
対象OS 2.3 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • ハードウェアの制御
    音声設定の変更 
  • ネットワーク通信
    完全なインターネット アクセス
  • ストレージ
    USB ストレージのコンテンツの変更/削除、SD カードのコンテンツの変更/削除

 

【記事作成:もりっくす☆JAPAN】