7月1日ころから、取扱記事についてちょっと変更を加えます。それと、自主規制じゃないけどそんな感じの事やるよ。

カテゴリ: その他

 先日、ご指摘と言うか「萌えドロイド」という怪しいサイトについて真面目に考える出来事がございまして…まぁ色々と考えた結果、今後の取り組みも含めてご報告申し上げたいと思う所存でございます。

 

開始の予定(あくまで予定ですけど)日も書いてますが、ほとんどが7月1日ころに開始する予定です。

iPhoneアプリのレビューを萌えドロイドではじめます

 萌えドロイドのiPhone向けとして「萌えぽん!」を作ったのですが、ほぼ今は停止状態。どうにかせねばならぬ、と前から考えていたのですが、これを機会に「萌えぽん!」を萌えドロイドへ統合するような形にしたいと思います。開始予定は7月の上旬です。Androidアプリと比べると、レビューを掲載する頻度は少ないかもしれませんが、掲載希望の方はこちらのレビュー掲載のご案内からご連絡どうぞ。

ユーザー成熟度の高いアプリについて

 レビュー時点にて露出度が高かったり、キャッキャウフフ♡なアプリであると萌えドロイドが判断した場合、マーケットへのリンク付近にこんな感じのバナーを掲載するようにします。

バナー案

「成人向けアプリであること」を決定しているわけではないです。ただ、そのような表現が含まれているアプリであるということを、ユーザーへ促すためを目的としています。このバナーはあくまで案ですので、良いアドバイスがあれば、ぜひ教えて下さい!

 

このバナーを掲載するか否かの判断は、難しいですけどこんな感じで考えています。

 

  • 肌の露出度が高い
  • セクシャルな表現
  • 暴力や殺人
  • ギャンブル

 

”肌の露出度が高い”ってところがアレですな。萌えドロイドでご紹介させて頂いているアプリのほとんどが該当すると思います。水着もパンチラもすべて含まれマッスル。

全部見えているわけでもないので大丈夫じゃね?と思っていたのですが、それはソレ。これはコレ。

 

別にこれらの表現がダメだということを言っているわけでもないです。掲載の基準を若干変更しましたが、今までとおりのレビューを続けます。

 

この取り組みは7月1日からはじめます。若干前倒しにして始めるかと思いますが、過去の記事に関しては順次対応していく予定です。

「サイトポリシー」を変更

 こちらのサイトポリシーの内容を若干変更しました。アプリ掲載基準とかチェックしてくださいな。

 

 特に、未成年者とわかるキャラクターに対する描写の内容については、みんなで気を付けておいたほうが良いと思います。

 

 マーケットへのアプリ配布は、世界各国をターゲットとしますからね。一応考えておいたほうがよさそうです。

 

 

 

 以上、お知らせでございました。

 

 指摘を受けて色々と考えましたが、結構難しいですよねぇ。以前から内部的にこっそりと基準を設けてまして、レビューを書いてないアプリもあるんですが…言い訳っぽいことを言っても仕方のないことですし、だからと言ってすべてをやめて「萌えドロイドらしさ」が無くなるのも嫌です。

 

 今回の反省としましては、全部見えているわけでもないので大丈夫じゃね?的な考えではダメだということで、何かしらの取り組みをしていかなければならないなということでした。

 

 それでは皆様、よろしくどうぞ。アドバイスとかのメールまってるわ♡若干へこんでいるので、励ましも頂戴♪

 

※これらの取り組みは、萌えドロイドが自主的に行うものであって、開発者さんとかマーケットとかには何ら関係のないことです。