攻略第2回:『はぴホム!~探索錬金アドベンチャー~』☆中級の素材9種類のコレクトと探索効率について

カテゴリ: アプリ情報

登録タグ: はぴホム!攻略

 

face01 こんにちは!
ホムンクルスのメリルです!

第2回「はぴホム!」攻略。元気よく始めてまいりましょう!!

face02
さて、今回の主役は、初級の素材がそろって錬金術をはじめると沢山集まる“中級の素材”さん達です!

colect04colect05colect06

face01 [Rare]の素材さん達が増えて、華やかですね~。

それぞれの「思い出」の瓶の中には[Uncommon]素材から抽出した、良い香りの香水がはいっているんですよ~。

face03 それでは錬金式のおさらいです!
[Rare]の素材を作るためのレシピは!?
face01 そのとおり![Uncommon]+[Uncommon]+[Uncommon]です!

前回やった「同じランクの物を3つ合わせると、1ランク上がる」法則です。

face03 さて、ここで発展問題です!
実は、この[Rare]ランクには、抽出の組み合わせが少しお得になる、秘密レシピがあるのです。
face03 なんと!それは・・・っ!
face03 ・・・・・・っ!
face05 ちょ・・・ちょっとだけ待って下さいね。
えーと何でしたっけ・・・
(捜索中) えーと・・・どこにメモを置きましたっけ。(ごそごそ)
・・・これかな・・・?
face01 おまたせしました!
秘密レシピのヒントは・・・
face02 『思い出を重ねて太古のかけらを煮詰める』ですっ!
簡単な謎々ですね!

***

face01 続きまして・・・
「効率的な探索と素材集めの手引き」についてです。
face01 探索は「1pt:30秒」「5pt:5分」「10pt:30分」「15pt:2時間」の4種類から選ぶことができます。
face04 時間をかけるほど、みつかる素材は増えますが、持てる量には限りがあります。

また、探索は失敗することも成功することもあるので数にはバラつきがでてしまいます。

face01 それぞれのptごとの特徴は以下のとおりです。

 

pt 時間 素材数 効率 特徴
1pt 30秒 1個 最低 早くてお手軽!でも、手に入る素材は確定1個。探索ptが半端にあまった時、イベントを更新したい時には便利。
5pt 5分 3~11個 最高 これが一番早い。しかし、探索失敗時と成功時のバラつきが大きい。
 
10pt 30分 9~15個 そんなに忙しくないので、のんびりできる。
 
15pt 2時間 15~20個 消費探索ptよりもその間の回復量の方が多いので、2時間以上放置する時で、探索ptが余っている時に。

 

face04 ただ、この「効率」についてなのですが・・・
えーと・・・(カンペを確認)
face01 『そもそも、この「はぴホム」は、他の本気でやる“そーしゃるげーむ”の合間の待ち時間に、効率などを考えずにまったりやれるゲーム』というコンセプトで作られているそうです。
face02 なので、あんまり気にしなくても簡単にクリアできてしまうようです。

しかし・・・!

face03 『ガチでやった時の最速クリア時間は22時間(理論値)』

という情報も届いております。(ver.1.4現在)

face01 試しに最高効率を目指してみるのも楽しいかもしれません。

***

face02 今日の授業はココまでです!
忘れないようにしっかりと復習しましょう!
face01 次回はいよいよコレクト3ページ目の高級素材9種類と、イベントシナリオについてのお話です。
face02

それでは、またお会いしましょう!

 

⇒ はぴホム! GooglePlay