キタぜ!朗読系アプリ!『朗読同好会 村上遥 杜子春(上)』☆ラクチン&癒される♡萌えキャラ朗読同好会に入部してみた

灯ノ邦屋学園「朗読同好会」へようこそ!!

 

『朗読同好会 村上遥 杜子春(上)』は、萌えキャラクター「村上遥(灯ノ邦屋学園)」が、芥川龍之介の短編小説『杜子春』をAndroidユーザーのために一生懸命朗読してくれる朗読系アプリ。

 

「朗読同好会 村上遥 杜子春」は、(上)(下)と二つにわかれてリリースされており、別の同好会メンバーキャラクター「美嶋雪」もリリースされている。美嶋雪もかわいいキャラクターですので、後程レビューしたいと思いますが、まずは村上遥の朗読を試してみたいと思います~。

使い方としては、萌えキャラの朗読を聞きながら芥川龍之介の短編小説『杜子春』を気軽にのんびりと楽しむのも良いだろう。

もう一つ注目したいのは、癒し効果である。ちょっとリラックスしたい時、お布団イン時にヘッドフォンを着用してアプリを起動してほしい。マジで不思議、癒されるというか心落ち着く。

 

僕もいいオッサンですが、子供みたいに「本読んで~」とか言えませんからね。このアプリで朗読を聞きながら、眠りにつくのも良いかもしれない。

 

へぇ~ちょっと興味があるかもって方、ウェルカム。とりあえずヘッドフォンを着用して試してみてごらん。

 

無料アプリでリリースされていますので、ぜひ沢山の人に試してみてほしいと思うアプリです。

朗読同好会 村上遥ちゃんの優しいボイスで心癒され

アプリ起動後、STARTで村上遥ちゃんの朗読が開始される。朗読の開始ページを指定できるページの選択機能や、”しおり”として使えるブックマーク機能など便利な機能も備わっています。

 

字幕のON/OFF、BGMの選択や音量の調整など、自分の好みの設定で朗読を楽しめるようカスタマイズすることも可能だ。

背景の選択により、背景を教室か屋上のどちらかを選ぶことができるので、ちょっとしたシチュ(妄想)を気分に合わせて変えてみるのも良いかもしれない。

教室もいいけど、屋上もイイね。

 

そのままでも結構ですが、ヘッドフォンを装着すると、より一層楽しめるアプリですよ。

感想とまとめ

  • 萌えキャラの朗読が楽しめるアプリ
  • 本は芥川龍之介の短編小説『杜子春』です
  • キャラクターは朗読同好会の村上遥ちゃん

 

みんなうれしい無料アプリです。

 

レビューは(上)ですが、(下)も同じく無料でリリースされていますので、マーケットの「このデベロッパーの他のアプリ」から検索すれば見つかります。

 

短編小説『杜子春』を楽しむもよし、癒されるのもよし、寝る時のおともに使うもよし!

一度試しに使ってみてね。

アプリ基本情報

アプリ名

『朗読同好会 村上遥 杜子春(上)』

配信元 朗読同好会パートナーズ 作成のアプリ
対象OS 2.1 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • なし