牛鬼を封印した「白髪の翁」の血を引く主人公。伝奇系感動恋愛ストーリー『ひとかた』☆新鮮搾りたて、ゴーヤジュースの味も気になるよ!

 PCゲーム・携帯アプリで大ヒットしたノベルゲーム『ひとかた』をプレイしてみたのでレビュー書きます。

 

 有名な作品なのでご存知の方も多いことかと思われますが、牛鬼と呼ばれる化け物などが存在するなど伝奇系になると思います。牛鬼の復活阻止するべく「白髪の翁」の血を引く主人公「南 護」くんが大活躍する物語です。

device-2014-03-17-193647device-2014-03-19-165317
device-2014-03-19-162232device-2014-03-19-160014

 主人公は「黒部荘」で寝泊まりのお世話になるわけなのですが、その跡取り娘のような存在「黒部 蘭」ちゃんとちょっぴり良い感じになったりなど、恋愛系な要素も含まれているのではないかと思います。

 

 また、主人公は”かつて牛鬼を封印した子孫”とのことで、牛鬼に対抗できる不思議な能力を持ったアイテムをお持ちです。それらを使うことで牛鬼と戦ったり、時間をさかのぼる(過去へ戻る)ことで事件の真相を解き明かそうとします。

むむ、子鬼がちょっと怖い。繰り返し過去へ戻ることで、次第に打追、牛鬼、登場人物たちの真相が見えてきます。

 「白髪の翁」とは陰陽師みたいな感じっぽい。その子孫である主人公が所持している不思議な能力を持ったアイテムはこちら。

device-2014-03-19-153137device-2014-03-17-193845

 指輪みたいなヤツが記憶をそのままに、過去へと戻ることができる能力を持ってます。レビュープレイでは、とくにこの指輪がとっても重要な印象でございました。

 

 さて、なぜ主人公が高校を編入してまで打追町へ訪れたかというと、遠い親戚「南 依絵」からの声掛けによるもの。街に封印されている「牛鬼」が復活するかもしれないということで、「白髪の翁」の血を引く主人公の助けが必要、といった流れですね。

device-2014-03-17-193917device-2014-03-19-153923
device-2014-03-19-154024device-2014-03-19-154801

選択肢でバッドエンドとなっても履歴があるから大丈夫!

 しまった選択ミス!バッドエンドになってもご安心アレ。選択肢の履歴がオートで残っているので、いつでもその選択肢から再開することができます。(履歴は最大9個まで)

device-2014-03-19-193630device-2014-03-19-190837
device-2014-03-19-170718device-2014-03-19-191007

 その他に、オートセーブや任意の場所で記録できるブックマークといった便利な機能も搭載されています。

縦持ち・横持ちOK!プレイし易いUI

 テンクロスさんのアプリは毎回プレイし易いので大好きです。レビューでは主に横画面でのプレイ画像を載せていますが、縦画面にも対応しています!

device-2014-03-19-191215device-2014-03-19-191221device-2014-03-19-191228

 縦画面では、キャラクターの腰あたりまで見えてますので、また違う魅力が伝わって良いのではないでしょうか。

感想とまとめ

  • 有名ノベルゲーム作品「ひとかた」がAndroidに登場!
  • 陰陽師の血を引く主人公。伝奇系感動恋愛ストーリー
  • スタンプを集めれば全部無料でプレイできます

 

 スタンプを集めることで、まるまる全部無料でプレイすることができるそうです。課金タイミングまでプレイしようかとレビューしてましたが、とにかく長い。ボリュームもありそうだし、伝奇系ストーリーがお好きな方にオススメできます。また、恋愛や感動要素もあるとのことなので、興味がある方はチェックしてみてね。

アプリ基本情報

アプリ名

ひとかた

配信元 ten†cross/テンクロス
対象OS

Android 2.2以上

価格

無料
アプリ内課金有

アプリのアクセス内容(Android)

  • ネットワーク通信
    ネットワークへのフルアクセス / ネットワーク接続の表示 / Wi-Fi 接続の表示 / Wi-Fi からの接続と切断 / インターネットからデータを受信する
  • 電話/通話
    端末のステータスと ID の読み取り
  • アカウント
    この端末上のアカウントの検索
  • 電池への影響
    バイブレーションの制御 / 
    端末のスリープの無効化