『城姫クエスト』今夏配信決定!5月27日より事前登録キャンペーンを開始

カテゴリ: アプリ情報

 むむ、5月27日って今日ジャマイカ。プレスリリースによりますと、ソーシャルゲーム『城姫クエスト』を今夏より、GREEにて配信することが決定したそうです。

 

 5月27日(火)より事前登録キャンペーンを開始!限定城姫「足利氏館(あしかがしやかた)」がプレゼントされるなど、豪華特典があるみたいなので興味ある方は以下を要チェック!

 

以下、プレスリリースの内容を抜粋して掲載しています。

 

城姫クエスト_001

 

 株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、ブランドカンパニー長:塚田正晃、以下アスキー・メディアワークス)では、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下グリー)、株式会社AZITO(本社:東京都港区、代表取締役社長:猪野仁志、以下AZITO)との共同開発ソーシャルゲーム「城姫(しろひめ)クエスト」を、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE(グリー)」において今夏より配信することを決定いたしました。

 

 「城姫クエスト」はプレーヤー自身が城主となり、日本全国各地の名城を擬人化した個性豊かな「城姫」を編成、育成、強化し、敵の城と戦うシミュレーションゲームです。人気コミック作家やイラストレーターを多数起用し、日本全国の名城が美少女となって続々登場する本作は、”擬人化ブーム”の次期を担う作品となっています。5月27日(火)より開始する事前登録キャンペーンでは、限定城姫「足利氏館(あしかがしやかた)」がプレゼントされるほか、位置情報の送信数に応じて報酬を決定する「合戦キャンペーン」にも参加いただくことができます(詳細は事前登録キャンペーンサイトをご確認ください)。

 

 本ゲーム原作の「城姫クエスト」は、今年誕生20周年を迎えたアスキー・メディアワークスのコミック雑誌「月刊コミック電撃大王」にて、2013年10月より連載中の城擬人化企画です。複数の人気コミック作家とイラストレーターが日本全国の名城を美少女化していくという内容は、ネットユーザーを中心に大きな反響を呼び、現在では毎月1~3城のペースで擬人化された「城姫」が誕生しています。また、今夏より小説版「城姫クエスト」の連載も同誌にて開始予定です。

 

 城擬人化企画から誕生し、ゲーム、小説とメディアミックス展開する「城姫クエスト」の今後にご注目ください。

 

★事前登録キャンペーン概要

  • 事前登録受付開始期間: 2014年5月27日(火)より
  • 特典1: 限定城姫「足利氏館」プレゼント
  • 特典2: 合戦キャンペーンに参加(位置情報の送信数に応じて報酬を決定し、ランキングを競います)

 

⇒「城姫クエスト」事前登録キャンペーンサイト

 

■ソーシャルゲーム「城姫クエスト」概要

城姫クエスト_002城姫クエスト_003城姫クエスト_004

  • 【タイトル】 城姫クエスト
  • 【カテゴリ】 シミュレーション
  • 【サービス開始日】 2014年夏予定
  • 【対応機種】 スマートフォン
    ●Android™対応端末:docomo、au、SoftBankより販売されているAndroid端末(OS:Android 2.3以上)
    ※一部端末・タブレットを除く
    ●iOS対応端末:iPhone 4以降
  • 【アクセス方法】
    スマートフォン http://gree.jp/r/67003/1
    ※ゲームを遊ぶには「GREE」への会員登録が必要です
  • 【プレイ料金】 基本プレイ無料(アイテム課金型)
  • 【配信対象国】 日本
  • 【対応言語】 日本語

 

ⒸKADOKAWA CORPORATION 2014 Ⓒ GREE, Inc.