遥たんに「蜘蛛の糸」を読んでもらおう!無料アプリ『朗読同好会 村上遥 蜘蛛の糸』を聴いてみた。

今回は芥川龍之介の名作「蜘蛛の糸」を朗読同好会の村上遥ちゃんに読んでもらいました。

 

さてさて遥くんはどんなプリティーボイスかな!ドキドキ。

 

別キャラクター「美嶋雪」ちゃんの「蜘蛛の糸」朗読はこちらの「朗読同好会 美嶋雪 蜘蛛の糸」でレビューしています。

ほう、君が遥君か。

 

美嶋雪ちゃんと比べるとお淑やかな印象ですな。

アウトドア派ではなくインドア派のはず!

 

よかろう、僕もインドア派だ!

背景が夜!こんな遅くまで・・悪い子だっ!だが それがいい

美嶋雪VERが昼背景に対して、村上遥VERは夜背景がメインのようです。

ボイスも元気っ娘な雪ちゃんとは違い、静かに読み上げるおとなしくも儚げな感じ。

なるほどー、夜っていうのも頷けるね。

機能は美嶋VERと共通の便利仕様

ページ選択機能で読みたいページにジャンプ!読み直したいときや、遥ちゃんの声を聴き直したい方には嬉しい機能です。

ブックマーク(しおり)機能もあります。

 

またメニューボタンを押すと【背景】【BGM】【字幕】【音量】を変更できます。

 

オススメは【BGM いにしえの記憶】【背景 屋上】です。わたしはこれ一択です。

感想とまとめ

  • 気軽に落とせる無料アプリ。
  • 遥ちゃんは大人しめなのでイヤホン推奨。
  • 別VERの美嶋雪版と合わせてダウンロードしよう。

 

朗読アプリの定番といってもいい出来。オヌヌメです。

アプリ基本情報

アプリ名

『朗読同好会 村上遥 蜘蛛の糸』

配信元 朗読同好会パートナーズ
対象OS 2.1 以上
価格

無料

アプリのアクセス内容(レビュー時点のバージョンにて)

  • なし